ラブ・リーマン

彼女が欲しい社会人(30代・アラサー)のための彼女を作る方法まとめ

モテ力向上

セフレが欲しいなら戦略を持て!【完全保存版セフレ攻略マニュアル】

2017/07/19

セフレが欲しいなら、まずは戦略を立てよう

仕事で疲れた時、女性と一夜を共にして癒されたいですよね?

セフレ

  • でも、彼女がいないとそんなことはできない。
  • 風俗に行くのもちょっとな。。。
  • もっと素人の女性と恋人気分を味わいたい。

そんな時、「セフレが欲しい」と誰しもが思うはず。

今回は、体だけの関係というよりも、付き合っていないけど深い関係性が持てるセフレ候補の女性をどのように作っていけばいいかを考えていきたいと思います。

セフレが欲しい方は必見ですよ!

まず、1番大切なのはセフレを作るまでの全体の見通し図を頭の中に作っておくことです。

要は、セフレ攻略のための『戦略』を決めておくことが大事なのです。

大切なのは以下の4つです。

セフレが欲しいのであれば、詳しく整理していきましょう。

 

最速で結果を出したいのであれば、まずはセフレ候補との出会いを増やすことが先決です。

そんな理解の早い方はこちらからチェックしてみてください。

>>セフレとの出会いを増やす方法

 


 

セフレが欲しいなら、セフレになりやすいタイプを分析しよう

まずはセフレが欲しいのであれば、相手のことを考えることが大事です。

どういった方がセフレになりやすいのか、一度分析をしておきましょう。

今回は、男性と女性両方準備しました。

 

セフレになりやすい人:女性編

セフレ

まずはセフレになってくれやすい女性はどういう要素が当てはまるのか、調査してみました。

また、管理人が実際に会った女性の性格をプロファイリングしておきます。

 

自分がまだまだイケてると感じたい

やはりどこかで自分に自信があって、まだまだ女性として価値があると思いたい方が多いです。

まだまだイケてる

最近は彼氏がいなくて困っているけど、恋愛に関しても上手くいっておきたい。

そんなことから、付き合えていなくても良い男と出会えていて付き合う一歩手前の状態にしておきたいという願望が強い子は、セックスに関しても手慣れています。

付き合う前にセックスはしないと口では言いながら、どうしても手放したくない相手には体を許してしまう、そんな方がセフレになりやすい女性に多い気がします。

 

好奇心旺盛

こちらもけっこう当てはまるセフレ属性の強い女性が多いでしょう。

セフレ 好奇心旺盛

美容師、Webデザイナーといった、クリエイティブな仕事をしている方が特に多いですね。

「もっと色んな世界を知りたい」という基本的な価値観を持っているので、こと恋愛に関しても寛容な子が多いです。

また、まだまだ若くて「男性をもっと知りたい」と思う若い女性も、好奇心旺盛です。

ちょっとリードしてあげれば、ころっとなんてことも多いです。

セフレが欲しいなら、「この人のことを知ってみたい!」と興味を持ってもらえるようになりましょう。

意外とホテルまで簡単だったりします。

 

子育てがしたい、家庭に入りたい子が多い

結婚したい、子供が欲しいなど、年齢も年齢だし早く彼氏を見つけて家庭に入りたいって子は、まだまだいます。

家庭に入りたい

仕事に集中して生きていくわ!という考えの女性が増えてきましたが、それでもまだ自分の力で仕事をして稼いでいける女性って少ない気がします。

ですので、一度子育てに入っても大丈夫なパートナーを見つけたいと思うのは、女性なら誰しも思うものでしょう。

そのために、良い男を探して、がっつり心を掴むためにも、付き合う前に事を済ませてみる子が多いのも事実。

もちろん、いくらセフレが欲しいとはいえ、自分磨きを忘れずに。

ゆくゆくは付き合いたいなぁって人じゃないと相手にしてくれないので。

 

セフレになりやすい職業は看護師、保育士、美容師、アパレル、クリエイター系が多い

やはり、普通の仕事と時間帯が合わない人は、一般的に出会いが少ないです。

そこで、仕事ばかりしていると、まったく彼氏ができない!と焦っている人はたくさんいます。

特に、看護師さん、保育士さん、美容師さんは激務な方が多いです。

保育士

日頃のストレスも多いこともあって、ぱーっと遊びたい!って人が多いのも事実。

せっかくの休日を素敵な人と過ごせたのであれば、夜もそのまま一緒にいて遊びたいっていう子が意外と多いんです。

実際、初めて2人であって食事を挟んでからその日にホテルに行きやすい子たちな気がします。

セフレが欲しいなら、女の子の職業も大事です。

 

一人暮らし

そして、一人暮らしをしている子も良いです。

社会人 彼女 職場

基本的に都会に出てきて頑張っている女の子です。

仕事で日頃疲れていて、しかも平日はひとり寂しく自分の部屋で過ごしている事がほとんど。

寂しい思いをしています。

その寂しさを誰かに埋めてもらいたい。

また、平凡な毎日が、ちょっとでも刺激的になれば嬉しい、という女性心をくすぐりましょう。

セフレが欲しいなら、寂しさを紛らわすことができる、寛容な器を持てるようこちらも努力しましょう!

 

まとめ:都合の良いセフレは少ない

会いたい時に会えて、食事も行かずに、セックスのためだけにホテルやお家に行ける、そんな友達ってなかなか珍しいと思います。

基本的に、出会いを求めていてちょっとHにも寛容な普通の女の子です。

そんな子のブロックをどうやったらかいくぐれるのかを研究したほうが、色んな子と関係が持ちやすいですね。

「あれ、これって付き合えるのかな?」と思ってもらえるかどうか。

つまりは、セフレが欲しいのであれば、『疑似彼氏』を体験させてあげられるかがポイントです。

彼氏の代わりに寂しさや共有したい話を聞いてあげて、「心の満足感を得たい」という女性の気持ちに沿った行動ができたら、セフレになってもらえる確率が上がるでしょう。

 

セフレになりやすい人:男性編

男 ファッション

続いて、セフレ関係を持てている男性はどのような人が多いのか把握しておきましょう。

また、その人に自分が近づくことができれば、セフレが作れる確率が高まりますよ。

 

セフレになれる=モテる

とにかく、色んな女性を相手にしていますから、そりゃあモテます。

見た目もきちんとしていますし、それなりに稼いでいますし、友達もたくさんいて、周りの女性にもちやほやされている。

そんな姿を見て、他の女性も引きよせられてきます。

女性にモテると、他の女性にもモテるというのが定説です。

まずは、どんな女性でもいいので、モテてみましょう。

セフレが欲しいのであれば、そこからがスタートです。

 

話したことを内緒にできる人

そして、これも重要です。

男性

デートで話したことをあれこれ他の人にぺちゃくちゃ話してしまう人は本当に嫌われます。

自慢したいのはわかりますが、絶対に辞めておきましょう。

全く共通の知り合いがいないと思いきや、世の中って狭いものです。

意外と、出会った子が知り合いの知り合いだったりするんですよね。

なので、セフレが欲しいのであれば、きちんと信用が持たれるように行動しましょう。

 

お酒が好き

やはり、お酒が進むと普段言えないことも話やすくなったりします。

社会人 バー

お酒の力を借りることで、2人の距離が縮まるのは間違いなくよくあることです。

量を飲むで酔わせるとかではなく、お互いが少し緊張がほぐれて、話づらいことも話せてしまう空気を作ってくれるのがお酒です。

なので、美味しいご飯が食べられて、お洒落なお店をセッティングして、まずはお酒を飲みながらざっくばらんに話をするのが、モテる男が必ずすることですね。

セフレが欲しいのであれば、お酒を味方につけましょう。

 

お金を稼いでいる

そして、色んな女性と関係を持てるということは、お金にも余裕があります。

社会人 セミナー

それこそ、食事代やラブホ代ってバカにならないですからね。

また、お金を稼いでいるといろんなところに遊びにいけますし、それこそ一緒に暮らしていく力もあるということになります。

30代前後の女性にとっては、ルックスよりも、経済力が上位になってきますからね。

かなり非常に重要な要素となってきます。

セフレが欲しいなら、仕事を頑張って出世するなり、転職するなり、自分でビジネスをやってみるなり、色々とやってみましょう!

 

女性に優しく大切に扱う

そして、これが1番大事かもしれません。

女性 デート

女性は大切に扱われることが大好きです。

ドアを開けてあげる、席に座らせてくれる、車道側の道を避けて歩いてくれる。。。

例を挙げれば止まらないぐらい、他にもたくさん気をつかって損はないことがたくさんあるんですね。

こういった配慮が自然にできるかできないかで、ポイントの差が大きく開くので、ちょっとずつストックしておくと良いですよ。

実はこういったレディファーストの精神が行動に宿っていると、スキンシップが自然とできるんですね。

例えば、先程も例に出た、車道側を彼女が歩いていた時に「危ないからこっち側ね。」と手を引いてあげると、ちょっと手を触れることになりますね。

こういったことの繰り返しができるわけなんです。

しかも、正当な理由があるので、彼女も嫌がることはないでしょう。
(※まぁこれも自然にやるか不自然になってしまうかは経験やセンスにもよるんですが)

でも、やらないよりはやるべきです。

セフレが欲しいなら、ぜひ試してみましょう。

 


 

セフレが欲しいなら、セフレ候補と多く出会うことが大事

セフレが欲しいのであれば、1番大事なのはセフレになってくれそうな女性に多く出会うことです。

セフレ

多ければ多いほどセフレになってくれる確率が上がりますし、また1人セフレができたら、他の女性にもモテるようになります。

女性はどうしても今モテている男性に惹かれてしまうのですから。

ですが、どうやって出会いを増やしていけばいいのでしょうか?

効率的にセフレ候補との出会いを増やす方法を、これから伝授していきたいと思います。

 

出会い系アプリを使う

セフレが欲しいなら、1番おすすめなのは「出会い系アプリ」を使うことです。

社会人 連絡

最近ペアーズとかOmiaiといった恋活アプリが流行っていて、ネットで出会った人と会うということが一般的になってきているんです。

ペアーズやOmiaiのアプリは恋人を探すためのマッチングアプリですが、セフレを探すのであれば『PCMAX』がおすすめです。

PCMAX

老舗の出会い系サービスで、ユーザー数が950万人を超える大規模な有名アプリになります。

それほど運営歴が長いということは、信頼度が高い証拠です。

 

また、PCMAXの1番の特徴は、エッチまでが早い子と出会えることです。

セフレ

要は、大人の関係を求めている男女をしっかりと集められているのがPCMAXということなんです。

普通そういう女性と出会うには、クラブなどに行ってナンパをして、しかもあの手この手を使ってホテルに向かわないといけません。

それに比べてPCMAXはしっかりと素人の女性の方と出会うことができたら、楽しい夜が待っていますよ。
(もちろん食事に誘って、しっかりと魅了することはやらないといけません)

もしセフレが欲しいのに使ったことがないのであれば、かなりもったいない状態です。

ぜひ、無料登録から始められることをおすすめします。

※年齢確認が必要なのですが、最後までしっかりやると無料でポイントが配布されるのでやっておきましょう。

クレジットカード登録か免許証の写メで可能です。

また、本格的にセフレを探すとなると、必ずポイントを購入するタイミングが来るので、クレジット登録がどちみちラクですよ!

 

出会いが多い居酒屋に行く

出会い系で流れを掴んだのであれば、街中に繰り出すのもありです。

よなよなエール

ナンパをするメリットとしては、見た目に関して間違いがないということです。

PCMAXもびっくりするぐらい可愛い子が多いのですが、ナンパだと顔を見てからアプローチするので間違いがありません。

そんな時は、お洒落な街の飲み屋さんに行くといいですよ!

例えば、恵比寿横丁とか銀座コリドー街とか、落ち着いた大人の街を選ぶといいですね。

そこらへんのお店に行けば、立ち飲み屋さんや話しかけやすい雰囲気のお洒落なスタンドバーなどがたくさんあるんです。

ナンパ待ちをしている女性もけっこういるので、友達を連れて行ってみましょう!

 

元恋人とヨリを戻す

これも一つの選択肢としてアリです。

カップル

もともと付き合った人と会って、そういうことになったという方も多いものです。

というのも、一度は体を許している仲です。

再会したときにも、エッチまでのハードルが普通の人よりは低いことは想像しやすいのではないでしょうか?

再会して、本当にいいなぁと思っていてセフレが欲しいのであれば、狙ってみるのもありでしょう。

 

個人的には、やはり出会い系アプリで探して、慣れてきたら街中に繰り出すのを平行して進めれば出会いは爆発的に増えるので、セフレが欲しい方にはおすすめです!

 

 

セフレが欲しいなら、作るコツを掴め!

さらに、よりセフレができる確率を挙げるために、自分磨きをするのがおすすめです。

口説く

おさえるべきポイントをまとめておくので、チェックしていきましょう。

体を鍛える

まず、セフレが欲しいなら、これはマストです。

太っている人はけっこうマイナス点をつけられることが多いです。

できるだけ運動をして、痩せる体づくりをはじめましょう。

また、やっぱりモテる体は「細マッチョ」です。

細マッチョ

筋トレも毎日少しずつやっておけば、必ず付いてきます。

諦めずに続ける努力が必要ですが。。。

また、それでもどうしても痩せない場合は、食事制限が必要です。

できるだけ炭水化物や脂質の量を減らしていって、自分なりに痩せやすいベストの食事を考えていきましょう。

セフレが欲しいのであれば、確実に取り組んでおいたほうがいいです。

 

身だしなみを整える

そして、男性の見た目で1番重要視されるのが「清潔感」があるかどうかです。

スキンケア 男性

いわゆる男の身だしなみというやつです。

  • むだ毛(鼻、眉、腕など)
  • 臭い(体臭、口臭)
  • ファッション(シンプル)

こういったトータルのチェックポイントをクリアできているかどうかで、見た目に関しては女性へのモテる度合いが変わってきます。

しかも、これを全部クリアしていないといけません。

どれかが欠けていると、かなりのマイナスになります。

セフレが欲しいなら、ぜひ注意してお手入れをしましょう。

 

いろんな街を探索して雰囲気の良いお店を見つける

実際にデートに誘うことになると、街に繰り出すことになりますね。

待ち合わせ

その時に、その街を実際に歩いて探索しておくことをおすすめします。

やっぱり美味しいお店とかって、歩いたことによって新しく発見する場合もありますし、それこそ女性を案内する時に、迷わず連れていくと、「あ、この人この街に慣れているんだな」と安心してくれます。

迷ってしまったりすると、自分も焦ってしまっていいことはありません。

さらに、ホテルの場所を押さえて、そこから逆算してお店を選ぶと、かなりの確率で成功率が上がります。

そういう色々なメリットがあるので、セフレが欲しいのであれば、流行りの街を探索しておくことをぜひおすすめしたいと思います。

 

失敗してもいいから数をこなす

そして、大切なのは「失敗を恐れない」ことです。

彼女がいない自分を変えたい

アウトプット重視の人間になりましょう。

いくら知識を入れたとしても、実際に女の子とやり取りをしてデートに誘わなければ、何も成長することはありません。

そこで失敗してもいいんです。

その失敗が、次のアプローチに活かせるんですね。

ここをすっ飛ばして楽しようなんて考えになってしまえば、セフレが欲しいと思っても無理です。

恥ずかしくて、どうしても怖くてできなかった。

そうだったとしても、セフレが欲しいのであれば、次はこの前より何か一歩を踏めるように頑張りましょう。

その繰り返しが、成功へと繋がっています。

 

 

セフレが欲しいなら、口説く手順を頭に入れよう

さて、最後にセフレ候補と出会っていろんな女性の連絡先が手に入った後のことをまとめておきたいと思います。

セフレ

ここまでをマスターできれば、爆発的にセフレを増やすことができます。

セフレが欲しいのであれば、最後のもう一踏ん張りです。

 

食事に誘う

まずは、食事に誘うことから始まります。

セフレ

(リアルだと一緒に食事に行く約束をしてから、連絡先を交換するかと思います)

出会い系で出会った子だと、プロフィールに書いてあった話題でひとしきり盛り上がるかと思います。

例えば、ネット配信動画にハマっていると書いてあれば、「僕もアマゾンプライムにハマってます!」みたいな流れがあると思うので、ラインを交換してもそのまま「いま何かおすすめの面白いものありますか?」みたいな感じで、共通の話題を膨らませます。

あくまでも、メッセージを交換することに専念しましょう。

「あ、この人メッセージしやすいなぁ」という空気が出てきたら、「どこらへん方面」に住んでいるのか聞いてみましょう。

僕たちの最終目的は、その子とホテルに向かうことです。

その長い道のりを逆算して、メッセージを交換することが大事なのです。

まずは、ホテルがある街でデートをしないといけないですよね?

そのために、彼女が出やすい街を探りましょう。

そして、「じゃあ、今度そこらへんでご飯いこうよ!」を送ることが、第一関門です。

セフレが欲しいなら、まずはご飯に誘えるようになりましょう。

 

出やすい街のお洒落なお店を選ぶ

お相手がよく遊びにいく、出てきやすい街がわかったら、その街で食事をしようと誘いましょう。
まぁ、メッセージが盛り上がっていれば、ここまでは楽勝だと思います。

ぽつらぽつら

さて、集まる街が決まったら、お店探しです。

ここで、ポイントは1軒目、2軒目を探しておくことです。

1軒目は、お洒落でご飯がおいしいお店。

2軒目は、少し落ち着いた雰囲気のカフェやバーなんかがいいですね。

とはいえ、食べログやRettyで探していてもけっこう雰囲気がわかりづらい時があります。

そんな時は、実際に街を探索してみましょう。

紳士たるもの、その街にある程度詳しくなっておくのがマナーです。

また、街を堂々と歩いて案内できる姿は、女性から見て間違いなく安心しますし、カッコいいです。

お店がわからないまま、一緒に15分ぐらい歩くなんて愚の骨頂ですね。

セフレが欲しいなら、ぜひ街を歩いて、良い雰囲気のお店を下調べしておきましょう。

 

すべてはゴールのラブホからの逆算

そして、もう一つポイントなのが、2軒目のお店です。

渋谷 ラブホテル

落ち着いた雰囲気も大事なのですが、できるだけラブホに近いところがベストです。

そのお店でしっかり口説くことができたら、スムーズにラブホに向かうことができます。

せっかくいい感じになったのに、ラブホまで遠くてグダってしまったら、元も子もありません。

ぜひとも、2軒目のお店も入念に調べておきましょう。

そして、さらにおすすめなのが「カウンター席」で話をするのがいいです。

対面だと実は緊張する座り方なんですね。

それが、横に隣に座って話すと、より自分のことをさらけ出しやすくなるんです。

また、スキンシップを取るときにも、やはり隣に座っているほうがしやすいです。

一緒にスマホを見たり、たまには手や足が触れ合ったりして。

そういった体の距離を詰めれていると楽ですよ。

セフレが欲しいなら、お洒落なお店のカウンター席を狙いましょう。

 

一夜を過ごす

さぁ、あとはあなたの力量次第です。

1軒目で全力で彼女を楽しませ、2軒目では距離を詰める。

さらに、1、2軒目をトータルして、彼女の大事にしている価値観に触れられると良いですね。

いま彼女が悩んでいることに触れると、自ずと大事にしている価値観ってわかるものです。

そこを共感したり、質問したりを繰り返していくと、「この人ともっと話がしたい。まだ一緒にいたい。」となるものです。

例えば、仕事を転職しようか悩んでいるとか多いですね。

現状の話や、過去辿ってきたことを聞いたり、内容を掘ったりすることで、彼女の大事にしていることが見えてきます。

「仕事のこういう部分を大切にしてきたんだね。それってすごいことだと思う。」とか、「俺もそういう考え好きだなぁ。」とか、色々コメントできることがあると思います。

食事を通して普段話ができていないことを聞いてあげる、いわゆる「疑似彼氏」を体験させてあげれば、ホテルはもう目の前です。

お店を出て、「今日はまだ一緒にいたいな。」の一言で、すべてが決まるはずです。

ACSモデル

じゃあ、ちょっとお風呂入りにいこうよ、などと続けて、そのまま一緒にホテルに向かいましょう。

これでセフレになれたも同然です。

 

連絡をまめに続ける

一夜を共に過ごしたら、その後もマメに連絡しましょう。

「1回コトが済んだら、もう終わり」だと彼女も2度と相手にしてくれませんよ。

できるだけ、いままで通り連絡を取って、また食事に向かいましょう。

じゃないとセフレは離れていってしまいますよ。

 

まとめ:セフレが欲しいなら行動あるのみ

さて、セフレの作り方マニュアルも以上になります。

だいぶ長くなってしまいましたが、すべてを理解して頭に入れておけば、必ず成果は上がります。

セフレが欲しいのであれば、あとは行動あるのみです。頑張ってくださいね!

 

とはいえ、やはり結果を出したいなら『セフレ候補との出会いを増やすこと』が先決だと思います。

先程もご紹介した「PCMAX」で探すのがおすすめなので、セフレが欲しいのにまだ登録していない方は、ぜひ今回のタイミングで会員登録してみましょう!

PCMAX

※年齢確認が必要になるのですが、しっかり最後までやると無料でポイントが付くので、すぐに始められますよ。
クレジットカード登録か、免許証の写メでOKです。
結局本格的にセフレを探すとなると、ポイントを購入するタイミングが来るので、最初からクレジット登録をしておくとラクです。

-モテ力向上