ラブ・リーマン

彼女が欲しい社会人(30代・アラサー)のための彼女を作る方法まとめ

モテ力向上

モテ男は実践している!?アマゾンプライムで見える『LOVE理論』のテクニックまとめ

久々の恋愛本ネタでございます。

自己啓発系の本を読んだ方であれば、ご存知なはずのベストセラー著者『水野敬也』さんはご存知でしょうか?

夢をかなえるゾウ

そう、あの「夢をかなえるゾウ」を書かれた方です。

200万部を超えるベストセラーとなりました。

その水野さんが書いた恋愛本が『LOVE理論』なんです。

LOVE理論

自己啓発と恋愛ってちょっと違うジャンルな気がして大丈夫かな?と思ったのですが、目標を達成するために導くためのコーチングと考えれば、ジャンルは違えどやり方は同じです。

まだビジネスやお金のコーチングならよくありますが、恋愛のコーチングってすごく難しそうですよね。

その恋愛のジャンルにおいて、「こんなにも体系的にまとまっているのか!」と感じるほど、とてもよく整理されていました。

水野さん相当モテるんでしょうね。

僕たち凡人は、天才たちから盗める部分は盗んで、自分の技にしてしまいましょう!

 

アマゾンプライムでドラマ版LOVE理論が見れる

LOVE理論

実は、このLOVE理論、アマゾンプライムで全話見れるんです。

※この前の記事に引き続きアマゾンプライムを見まくっています笑

これが、またドラマ版が見やすくていいんです。

毎回使えるLOVE理論がご教授いただけます。

それでは、ドラマの中でも特に使えそうな理論をご紹介します!

 

DK心変わりの理論

ディープキス(DK)をしたのにHをしないままになってしまうと、その後は振られてしまうという理論です。

これは個人的に痛い思いをしたことがあります笑

LOVE理論

キスだけをして女性を家に返してしまうと、気持ちは急降下してしまうんです。

その後、関係が発展しません。

あいつでよかったのかなぁと思ってしまいます。

良く言われることですが、女性は好きな相手とHするのではんくて、Hをした相手を好きになるんですね。

 

暴露返し理論

自分自身の暴露話をすることで、相手もつい自分の暴露話をしてしまい、一気に心を開き始めるという理論です。

「実は、僕って○○なんだよね。しかも、○○もあるんだ。。。」

LOVE理論

「私もね、実は。。。」

暴露されまくった女性は、自分も暴露してしまう。

そんな時に一言「良かったら相談にのるよ。」で素敵な関係になれますよ。

 

ごっこ理論

これ、意外とやられました。

自分たちが恋人同士だとしたらという設定で、普段だったら言えない恥ずかしいことをラインなどで送りあうゲームです。

LOVE理論

女性はドラマを見て疑似恋愛できるような想像力があり、本当に自分たちが恋人のように想像してしまうことがあるんです。

なので、例えゲームといえども想像してしまい、しまいには絶えきれなくなって「もうこのゲームやめよう」というところまで来れば、割とあなたのことを意識してしまっている状態になっているんです。

どうせゲームをやるならこういうのもいいですね!

 

ファッションマグロ理論

ファッション初心者の方が陥りがちな、ファッション誌を読んで個性的な服装をしてしまうことを防ぐ理論です。

ファッションにおける個性=滑稽と考えます。

服は他人が見る物なので、つまり自分の個性を主張するのではなく、1番気に入られたい彼女に向けて服を着ようということになります。

LOVE理論

本当は、彼女が好きそうなファッションを自分で選んで着ることができればよいのですが、わからないのであれば彼女に服を選んで貰おうというのが狙いです。

これに関しては、個人的には好きではないのですが、女性目線に立つと正解だと思います。

もちろん自分でセンスを磨く努力をすることは絶対に必要ですが、仲良くなるにつれてどんどん彼女の好みを実際に選んでもらえるようになると、思い出にもなりますしかなり協力な一手となるでしょう。

 

執着分散型理論

これは、当サイトでも言及していましたね。

>>モテ男の思考を学びたい方はこちらをクリック

 

そもそも、なぜ、女性に執着してはいけないのか。

人は執着してしまうと、余裕がなくなりテンパった行動をしてしまい、キモいと思われる。

特に、女性は余裕のない男性の言動を嫌うんですね。

LOVE理論

これが行きすぎると、1人の女性にLINEの返事がないからといって、何通もメッセージを送ってしまうモテない男性になってしまうんですね。

そのために複数の女性に同時にアプローチをしましょうということです。

LOVE理論

「別にこの子に振られても、あの子がいるし大丈夫!」という状態になります。

ここで余裕ができるので、意中の女性に的確な行動ができるんですね。

 

LOVE理論まとめ

この他にも、色々な使えるLOVE理論が作品中に登場します。

エンタメとはいえ、「これを使ったらこういう風になるんだ!」という事例を演者さんを通して勉強できるのは、本とは違って新鮮ですね。

また、映像なので、頭への入り方が違います。

なので、実際にデートに行った時にちょっと思い出せるのがいい感じですね。

ただ、主人公の年齢設定が20歳なので、選んでいるお店やデートコースなどがちょっと幼い感じがしますが、テクニック自体は年齢関係なく使いやすいと思います。

自分なりにアレンジしてみると良いでしょう!

ぜひ、休日に一気に見てしまって、自分にとって使いやすいモテのテクニックを試してみてください!

 

>>モテ力コンテンツ TOPに戻る

-モテ力向上